札幌でのシステム開発ならシステムバンク株式会社。行政分野・医療分野のアプリケーション開発のエキスパートです。

製品概要

公営住宅管理システム「住まいる7」の概要

平成5年の発売以来、全国約200ヶ所以上の地方公共団体に導入していただいた「住まいる」シリーズ。おかげさまで数多くのバージョンを経て、機能アップを図りながら進化し、現在は『住まいる』。さらに、小規模管理向け「住まいる7クラウド」、大規模管理向け「住まいる7MP」とニーズに応じたラインアップと致しました。

 

「住まいる」変遷図

●全国約200ヶ所以上の地方公共団体での導入実績
北海道内において、半数以上のシェアを誇る、「住まいる」シリーズ。
あらゆる運用形態にも柔軟に対応でき、その使いやすさ・サポートの充実度が高く評価され、市町村規模を問わず全国でも北から南まで多数の地方公共団体で「住まいる」が採用されています。



平成28年2月現在
「住まいる」導入実績

●安心のサポート体制
保守・サポート体制は、平成8年の公営住宅法改正以来あらゆる状況に対応してきたエンジニア、また公営 住宅業務を熟知したサポート専任の担当者が常に待機しており、さらにお客様の声を反映した定期的なシステムのバージョンアップ、公営住宅法の改正等への対応・情報提供・新任者様向け集合操作説明も行っていますので、安心してシステムをご利用いただけます。

●集約された画面で初めての担当者様にも安心
入居者台帳画面には、入居者の異動、納付書の消し込み作業、通知書作成といった日常的によく使われる処理メニューがあり、初めての担当者様でも簡単に操作ができます。
ま た通年の業務である、収入申告書の作成・入力、家賃算定、納付書発行といった機能もメイン画面より操作が可能であり、住まいる7があれば公営住宅管理業務 がすべて管理できるようになっております。また、ご好評いただいている図面管理機能、駐車場管理機能も標準機能として装備されております。

・1年間の流れ

年次処理の流れ

公営住宅管理業務を住まいる7がサポートいたします。

▲このページのTOPへ